鳩の被害対策で住み良い環境|糞害を防ぐために

女性

色々な被害

女性

日本全国のどこにでもいる鳩ですが、その被害に悩まされている人は数多くいます。例えば鳴き声や糞害などです。こういった鳩による被害を防ぐために、色々な対策をしたほうが良いと言えます。

View Detail

害獣を退治

家

鳩は同じ場所に糞をする習性があります。というのも、鳩の一日は毎日同じ事を繰り返すという習性があるからです。鳩の一日は、高い場所にまず登り街全体を見渡します。そして、羽を休める場所で仲間と共に過ごします。その後にいつも餌を確保している所に行きます。このように繰り返す習性の中に、糞をする場所と決められた場所があるのです。なので最近頻繁にベランダや家の周りで鳩の糞を目にするという人は注意が必要です。その場所が習慣の一部に組み込まれています。また、家に巣を作られたという人もいます。鳩が巣を作るのは、安全と判断した場所です。それは、天敵であるカラスや猫から卵や雛を守るためです。ですので、鳩が巣を作るのは人も手の取どかない場所になります。ベランダの片隅や、エアコンの室外設置場、屋上などは格好の巣ポイントになってきます。巣を作られると糞害だけでなく悪臭の被害も被る事になってしまいます。そうなる前にしっかり対策を取る事が重要になってきます。もし鳩の被害に悩んでいるのなら、鳩駆除や鳩対策の専門家に依頼しましょう。鳩対策の専門家は、鳩が巣を作りそうな場所を熟知しています。そのため、巣を作られる前に機材を設置し鳩が巣を作るのを防いでくれます。そうすることで、家族を病気や食中毒等から守る事ができるのです。もしも鳩を最近家の近くでよく目にする事が増えたら、事前に警戒していて損は無いでしょう。鳩対策を取ることが、余計な殺生を防ぐ事にも繋がります。

病気の原因になることも

作業者

鳩の被害に頭を抱える人は多いです。飲食店やお店の前で人の食べ残しを狙っている鳩もいます。糞をばら撒き見た目も衛生上も良くありません。そのための被害対策を行ないましょう。

View Detail

被害が出る前に

スプレー

鳩に巣を作られたら、すぐに駆除業者などに依頼しましょう。そうしないと病気などの原因になる可能性があります。また、鳩の糞はその見た目や異臭だけでなく、物をボロボロにするといった被害も及ぼします。早めに対策しましょう。

View Detail